top of page

昨日のふるもり 7月6日


コノハズクは日中もずっと同じ場所にいて姿を見せてくれていました。 写真は兵庫県のKさんからの提供。 なんだか「私綺麗?」って感じのウィンクがいいですね。

こちらは久々のアカショウビン、名古屋からお越しの鎌田則雄さんから頂きました。残念ながら園内ではなくふるもり周辺でとられたそうです。場所は秘密とおっしゃっていましたがふるもりに上がるときに鳴き声がしたので車を停めたら近くで鳴いて、よく見たらすぐ近くにアカショウビンが枝どまりしたそうです。ご本人曰く「奇跡の1枚」だそうです。

お話をお聞きする限り、管理棟の下でよく鳴いている子だと思われます。 この子は朝4時過ぎと19時半に毎日ふるもりに入ってきますが、暗くて姿を追いかけきれないのですが、昼間は下にいるんですね。 このブログをご覧の方にご注意ですが、ふるもりに来る手前の沢は熊の通り道で今年になってから3回目撃情報があります。 ふるもりは園内外周に電柵を張って動物を入れないようにしていますが、園外の撮影の時には十分注意してください。鎌田さんも車の中からの撮影だったそうです。  エミリオ

閲覧数:639回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page