top of page

ふるもりにおけるSDGSの取り組み


八東ふるさとの森で八頭町と公立鳥取環境大学とのSDGS連携協定の調印式が行われました。 森の豊かな自然を守り、人口減少による産業衰退が顕著な八頭町を観光を通じて活性化するのが我々ふるもりチームの目標で、一昨年来環境大学さん、八頭町と連携してまいりました。 この度その八頭町が公立鳥取環境大学とSDGS推進のために協定することとなり、我々も縁結びとして少しはお役にたてたのではと思っています。でも持続可能な社会創りへの取り組みはまだ始まったばかり、これからも八東ふるさとの森は学びの森としていろいろと提案、行動していきたいと思います。

 

25日の新聞にも取り上げられました。 エミリオ

閲覧数:185回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ご来園される皆様へ

みなさんこんにちは、八東ふる里の森 日下部です。 今朝、アカショウビンの状況を案内した際にも書きましたが、朝方の豪雨と 今日午後にあった(1400頃)の影響か、道の途中で軽い土砂崩れがありました、 幸い事故やけがなどはありませんでしたが、一時道が通れなくなるような 状況にありました。 こんな中、即時に対応してくださった八頭町役場 産業観光課の皆様には 心より御礼を申し上げます。 また、地盤が長雨で

0724 今日のアカショウビンと森

おはようございます。あんとにおです。今朝は4時すぎから40分以上のゲリラ豪雨 あああ、これじゃハスキー太郎も鳴かないか。。。と油断をしていました。 ごめんなさい(動画とれてません。) 少し雨が小降りになったので、 テントやら、ゴミやら豪雨であれた場所を掃除を始めたり、していたら、 なんとまた、ファイアーサークルからロッジのあたりで大鳴き、あんとにおは 携帯をもっていないで大泣き、20分近く鳴いてい

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating
bottom of page